NEWS ZEN no ZEN然の膳からのお知らせ

【レシピ】山芋・オクラ・梅をあわせたさっぱり疲労回復ごはん!「山芋入り鶏つくねの梅だれマリネ」

地方によっては梅雨が明けたところもあり、今年は例年よりもとても早い梅雨明けだそうです。
まだ6月にも関わらず、すでに猛暑の日が増えていますね。。。
これから、7月8月に入りまだまだ暑くなるかと思うと、恐ろしいです(;・∀・)

体調を崩さないように、しっかり寝て、しっかり食べて、この暑さを一緒に乗り切っていきましょう♪
今回は暑い日でも、さっぱりと食べれる「疲労回復」&「滋養強壮」&「夏バテ対策」におすすめのレシピをご紹介♪

【田中奏多先生監修】
#疲労回復 #滋養強壮 #夏バテ対策

山芋入り鶏つくねの梅だれマリネ

山芋入り鶏つくねの梅だれマリネ

★然の膳薬膳ポイント★

山にできる薬(山薬)とも呼ばれる山芋と、胃腸の粘膜を保護するオクラは、どちらも滋養強壮食材。梅と合わせることで夏バテ予防に。

★PICK UP 食材★

山芋×オクラ
山芋もオクラも疲労回復・滋養強壮に有効な食材として知られています。
山芋は消化吸収を促す効果もあり、オクラは食物繊維が豊富なため胃腸の働きを助けてくれます。
夏の冷たい食べ物で疲れた方におススメです。


材料(2人前)

鶏ひき肉・・・200g
山芋(すりおろし)・・・20g
長ねぎ・・・1/3本(30g)
オクラ・・・8本
<A>
しょうが(すりおろし)・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/3
酒・・・小さじ1
片栗粉・・・大さじ1
<梅だれ>
梅干し・・・1個
みりん・・・大さじ2
みそ・・・大さじ1/2

《作り方》

準備:オクラは塩で板ずりをする。梅干しは種を取り、包丁で叩く。
①梅だれを作る。耐熱ボウルに梅干し、みりん、みそを混ぜ合わせラップをせず30秒レンジで加熱する。
②山芋はすりおろし、長ねぎはみじん切りにする。
③ボウルに鶏ひき肉、②、<A>を入れよく混ぜる。
④鍋に湯沸かし、直径3㎝ほどの丸形に整えスプーンで落とし、浮かんでから約1分茹でる。同じ鍋でオクラも茹でて半分に切る。
⑤④の水気を切り、①のボウルに入れマリネにする。

オンラインショップにて、レシピ本販売中!!


カンタン薬膳ごはん

大人気レストラン「然の膳」の世界一美味しいカンタン薬膳ごはん

– 監修について –

田中奏多(たなか・かなた)

東京TMSクリニック院長。BESLI CLINIC COO。医師・調理師。
東京・神田に「働く人の薬に頼らない心のクリニック」ベスリクリニックを2014年 共同創設。ベスリクリニックCOO:Chief Operating Officre​として 「社会のニーズに合わせた医療サービス」の構築を担当。
ハーバード大学TMSコースを修了し、2020年5月東京・恵比寿に TMS治療専門クリニックである 東京TMS(Tokyo total Mental Stress Clinic)クリニックを開院。
著書に『眠る投資 ハーバードが教える世界最高の睡眠法』(アチーブメント出版)。 「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日)、 「爆報THEフライデー」(TBS)などメディア出演多数。

ニュース一覧へ


然の膳