NEWS ZEN no ZEN然の膳からのお知らせ

【レシピ】夏野菜たっぷり!「むくみ改善オムレツ」

そろそろ、梅雨の時期に突入。

梅雨時期は、湿度が高いため、皮膚表面から汗が蒸発しにくくなり、水分が排出されず、身体に溜ってしまうことや体内に熱がこもりやすくなり、むくみの原因に。。。

そこで、「むくみ改善」におすすめの夏野菜を使用したレシピをご紹介♪

【田中奏多先生監修】
#夏野菜たっぷり #夏バテ&むくみ予防

フレッシュトマトソースの夏野菜オムレツ

フレッシュトマトソースの夏野菜オムレツ
★然の膳 薬膳ポイント★
利尿作用が強く、体のむくみをとる夏野菜。疲労回復効果があるフレッシュトマトソースで食べる夏バテ予防の一品

★PICK UP 食材★

トマト×なす
トマトもなすも体を冷まし、疲労回復を促してくれるので夏バテにおすすめの食材です。
特になすはカリウムを豊富に含むため、利尿効果が高くむくみの改善にも有効的です。


材料(2人前)
ズッキーニ・・・1/3本(60g)
なす・・・小1本(90g)
玉ねぎ・・・1/6個(30g)
ベーコン(ロング)・・・2枚
卵・・・4個
米油・・・大さじ1
塩・こしょう・・・各少々

(ソース)
トマト・・・1個(220g)
にんにく(みじん切り)・・・小さじ1
オリーブオイル・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/4
粗びきこしょう・・・少々

《作り方》
①ソースを作る。トマトは湯むきし、ざく切りにする。
②鍋にオリーブオイルを入れて中火で熱し、にんにくを炒める。香りが出たら①、塩、粗びきこしょうを加え、トマトを潰しながら半量になるまで煮詰める。
③ズッキーニとなすは1㎝の角切りにする。玉ねぎは薄切りにする。ベーコンは7~8㎜の幅に切る。
④ボウルに卵を溶きほぐす。
⑤フライパンに半量の米油を入れて中火で熱し、③を炒める。野菜がやわらかくなたら塩・こしょうで味を調え、火からおろし粗熱をとり、④に加える。
⑥フライパンをキッチンペーパーで拭き取り、残りの米油を入れて中火で熱し、⑤を一気に流し入れる。火を弱めてフタをし、4~5分焼く。上下を返し、中火にしてさらに1~2分焼く。
⑦食べやすく切って器に盛り、②のソースをかける。

オンラインショップにて、レシピ本販売中!!


カンタン薬膳ごはん

大人気レストラン「然の膳」の世界一美味しいカンタン薬膳ごはん

– 監修について –

田中奏多(たなか・かなた)

東京TMSクリニック院長。BESLI CLINIC COO。医師・調理師。
東京・神田に「働く人の薬に頼らない心のクリニック」ベスリクリニックを2014年 共同創設。ベスリクリニックCOO:Chief Operating Officre​として 「社会のニーズに合わせた医療サービス」の構築を担当。
ハーバード大学TMSコースを修了し、2020年5月東京・恵比寿に TMS治療専門クリニックである 東京TMS(Tokyo total Mental Stress Clinic)クリニックを開院。
著書に『眠る投資 ハーバードが教える世界最高の睡眠法』(アチーブメント出版)。 「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日)、 「爆報THEフライデー」(TBS)などメディア出演多数。

ニュース一覧へ


然の膳