NEWS ZEN no ZEN然の膳からのお知らせ

【レシピ】ココナッツミルクとバナナのパワーで夏を乗り切る!「バナナと桃のチェー」

今回も薬膳っぽくない薬膳スイーツ「バナナと桃のチェー」のご紹介です!

「チェー」はベトナムのローカルデザートのひとつ。日本で夏の注目スイーツといえば、かき氷やアイスクリームが王道ですが、ベトナムでは、「チェー」が王道のスイーツ!美味しいだけでなく、ヘルシーで身体に優しい素材から作られていることも人気の理由だそうで、万能健康スイーツとしても知られています。

海外旅行にも、なかなか行きづらくなった昨今、海外気分を味わえるスイーツを作って、現地の気分を味わうのも楽しいですね♪
気分転換にチャレンジしてみてください(^^♪

【田中奏多先生監修】
#疲労回復 #薬膳スイーツ #アンチエイジング

バナナと桃のチェー

★然の膳薬膳ポイント★

余分な熱を冷まし、夏の疲労を軽減するココナッツとバナナを組み合わせた元気を取り戻すスイーツ。ココナッツにはアンチエイジング効果も期待。

★PICK UP 食材★

ココナッツ×バナナ
熱帯地方に自生するココナッツは余分な熱を冷まし、暑さからくる疲労を和らげてくれる効果が期待できます。
バナナは疲れているときの栄養補給にぴったり。すぐエネルギーに変わる特性があるので体力の回復を促してくれます。また、体内にこもった余分な熱も冷ましてくれます。


材料(2人分)

バナナ・・・1本
黄桃(シロップ漬け)・・・120g
乾燥タピオカ・・・20g
(A)
ココナッツミルク・・・100ml
砂糖・・・小さじ2~3

氷(クラッシュタイプ)・・・50g
茹で小豆・・・20g
ミント・・・適量

《作り方》

①バナナは7㎜幅に切る。黄桃は2㎝角に切る。タピオカはたっぷりの湯で袋の表示の通りに茹で、冷水にとる。(A)は混ぜて冷蔵庫で冷やしておく。
②氷は厚手のフリーザーバックに入れ、タオルではさんで麺棒で粗く砕く。
③器に氷と水気を切ったタピオカ、バナナ、黄桃の半量を入れる。(A)を注ぎ、残りの半量の具材、茹で小豆をのせ、ミントを添える。


オンラインショップにて、レシピ本販売中!!


カンタン薬膳ごはん

大人気レストラン「然の膳」の世界一美味しいカンタン薬膳ごはん

– 監修について –

田中奏多(たなか・かなた)

東京TMSクリニック院長。BESLI CLINIC COO。医師・調理師。
東京・神田に「働く人の薬に頼らない心のクリニック」ベスリクリニックを2014年 共同創設。ベスリクリニックCOO:Chief Operating Officre​として 「社会のニーズに合わせた医療サービス」の構築を担当。
ハーバード大学TMSコースを修了し、2020年5月東京・恵比寿に TMS治療専門クリニックである 東京TMS(Tokyo total Mental Stress Clinic)クリニックを開院。
著書に『眠る投資 ハーバードが教える世界最高の睡眠法』(アチーブメント出版)。 「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日)、 「爆報THEフライデー」(TBS)などメディア出演多数。

ニュース一覧へ


然の膳