1. ホーム
  2. NEWS
  3. 薬膳知識
  4. レシピ・薬膳知識
  5. ふりかけ・ドレッシング
  6. 作り置きができる!疲労回復レシピ集

NEWS ZEN no ZEN然の膳からのお知らせ

作り置きができる!疲労回復レシピ集

こんにちは!然の膳です。
暑さが少しやわらいできましたね。
楽しい夏のイベントがおわり、落ち着いた頃に疲れは出やすいですよね。
今日は疲労回復の食材と作り置きができる薬膳ドレッシングやふりかけをご紹介します★
好きなお料理にかけて、いつもとは違う味も楽しんでみてください!!



疲労回復におすすめの食材

疲労回復には
・良質なたんぱく質を摂ること
・胃腸の働きを高めること
・血行を促進すること
等が必要であると言われています。
どんな食材がそのような効果を持っているのか、見ていきましょう!!

●キヌア

スーパーフードとして名高いキヌアは、たんぱく質・ミネラル・脂質・食物繊維が豊富で、「穀物の母」と呼ばれています。体内で生成することができない「必須アミノ酸」9種類すべてをバランス良く含んでいる点が優れています。

●玉ねぎ

玉ねぎは独特の辛味の硫化アリルという成分で、新陳代謝を活発にして、疲労回復を促す効果があると言われています。胃の働きを高める効果もあるため、消化促進や胃もたれの改善にもおすすめの食材です。

●にんにく

にんにくは血行をよくして、体を温める性質があります。また、独特なにおいのもとのアリシンは疲労回復効果や脳の活性化等、様々な効果があると言われています。

(監修:管理栄養士 佐藤栄利加)



疲労回復におすすめの作り置きレシピ

雑穀キヌアとごまのカレーふりかけ
良質なたんぱく質が豊富に摂れるキヌアに、黒ゴマやかつお節を加えることで疲労回復効果が倍増。ごはん以外にもパンにかけても美味しく食べられます

食欲&疲労回復 黒酢オニオンドレッシング
食欲不振や消化不良を改善する黒酢と新陳代謝を活発にする玉ねぎを組み合わせることで、胃腸の働きがよくなり、疲労回復に効果的です。

▼黒ごまとにんにくのソース
ねぎとにんにくは冷えを改善し、風邪をひきにくい身体を作ります。また、黒ごまは血を補う作用があると言われています。



オンラインショップにて、レシピ本販売中!!

カンタン薬膳ごはん
監修 田中奏多(たなか・かなた)

東京TMSクリニック院長。BESLI CLINIC COO。医師・調理師。
東京・神田に「働く人の薬に頼らない心のクリニック」ベスリクリニックを2014年 共同創設。ベスリクリニックCOO:Chief Operating Officre​として 「社会のニーズに合わせた医療サービス」の構築を担当。
ハーバード大学TMSコースを修了し、2020年5月東京・恵比寿に TMS治療専門クリニックである 東京TMS(Tokyo total Mental Stress Clinic)クリニックを開院。
著書に『眠る投資 ハーバードが教える世界最高の睡眠法』(アチーブメント出版)。 「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日)、 「爆報THEフライデー」(TBS)などメディア出演多数。

ニュース一覧へ


然の膳