1. ホーム
  2. NEWS
  3. 薬膳知識
  4. レシピ・薬膳知識
  5. メインメニュー
  6. サイドメニュー
  7. ドリンク・スイーツ
  8. 年末年始のおもてなし!おすすめ食材とレシピ集★

NEWS ZEN no ZEN然の膳からのお知らせ

年末年始のおもてなし!おすすめ食材とレシピ集★

こんにちは!然の膳です。
いよいよ今年も残すところあと5日!
みなさん2022年はどんな一年でしたか?
然の膳は新しいお店のオープンや「始めよう!薬膳生活」の企画もスタート等々、中身の濃い1年でした♪

年末年始は家族や友人との集まりも増える楽しい時期ですね!!
ただ、忙しくなり、体調を崩しやすい季節でもあります。
栄養のあるご飯をしっかり食べて、体調管理をして、気持ちよく新年を迎えましょう!

そんな本日の投稿は、年末年始にぴったりのおもてなしレシピのご紹介です。
来年も皆さんにとって素晴らしい1年になりますように(^^)



おすすめの食材

●鶏肉

鶏肉は胃腸を温め、食欲不振を改善してくれる働きがあります。また、良質なたんぱく質を多く含むため疲労回復等も促してくれます。

●牛肉

牛肉はタンパク質やミネラルが豊富なため、体の機能を多面的に高め、体力を回復して抵抗力を上げます。胃の働きも補い、機能を正常にしたり、筋力をつけて足腰を丈夫にする効果もあります。

●にんじん

にんじんは血を養い、貧血や夜盲症を予防します。食欲不振や便通の改善にも効果が期待できます。βカロテンを豊富に含むため、抗酸化作用が強く、免疫力アップの効果も期待できます。

(監修:管理栄養士 佐藤栄利加)



年末年始のおもてなしにぴったり!おすすめのレシピ

▼ルッコラと香ばしいチキンのおかずサラダ
巡りを改善する緑野菜ルッコラをたんぱく質豊富な鶏肉と一緒に摂る。辛味のマスタードと組み合わせて体を冷やさないように一工夫。

▼薬膳スパイシーローストビーフ 黒ごまソース
鉄分が豊富な牛肉を生薬でもあるクコの実、八角、そしてソースの黒ごまと一緒に摂ることでアンチエイジング効果が高まる一品。

▼キャロットケーキ
血を補うにんじんをたっぷり使い、同じく血を補うレーズン、滋養強壮作用が強いくるみと組み合わせることで体力を上げる。


オンラインショップにて、レシピ本販売中!!

カンタン薬膳ごはん
監修 田中奏多(たなか・かなた)

東京TMSクリニック院長。BESLI CLINIC COO。医師・調理師。
東京・神田に「働く人の薬に頼らない心のクリニック」ベスリクリニックを2014年 共同創設。ベスリクリニックCOO:Chief Operating Officre​として 「社会のニーズに合わせた医療サービス」の構築を担当。
ハーバード大学TMSコースを修了し、2020年5月東京・恵比寿に TMS治療専門クリニックである 東京TMS(Tokyo total Mental Stress Clinic)クリニックを開院。
著書に『眠る投資 ハーバードが教える世界最高の睡眠法』(アチーブメント出版)。 「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日)、 「爆報THEフライデー」(TBS)などメディア出演多数。

ニュース一覧へ


然の膳