1. ホーム
  2. NEWS
  3. 薬膳知識
  4. レシピ・薬膳知識
  5. メインメニュー
  6. サイドメニュー
  7. ドリンク・スイーツ
  8. 秋の乾燥対策!おすすめ食材とレシピ集★

NEWS ZEN no ZEN然の膳からのお知らせ

秋の乾燥対策!おすすめ食材とレシピ集★

こんにちは!然の膳です。
涼しくなってきて、やっと秋到来ですね。
秋は乾燥の季節。お肌やのどが、乾燥しやすい時期です。
また、夏に浴びた紫外線の影響を受けて、お肌への影響もでやすい季節です。
寒い冬が来る前に、しっかりお肌を修復して、体に潤いを与えましょう♪



乾燥対策におすすめの食材

体に潤いを与えてくれる食材は、意外と身近にあります。
お肌は表面的に保湿するだけではなく、体の中から栄養を取り入れることが重要です。
どんな食材がそのような効果を持っているのか、見ていきましょう!!

●豆乳

豆乳は胃の機能を助け、腸を整える食材。
ミネラルや食物繊維も豊富なため、疲労回復や生活習慣病の予防、美肌等にも効果的。
豆乳のもととなる大豆には良質なたんぱく質が含まれているので、意識して摂りたい食材です。

●ゼラチン

ゼラチンはスーパーで手軽に手に入る食材ですが、コラーゲンがたっぷり含まれています。
コラーゲンはお肌に潤いを与えてくれる成分として有名ですよね。
スイーツ等にして、美味しく取り入れられるのも魅力の一つです。

●れんこん

れんこんは体を潤し、血を巡らせる作用がある食材。
消化吸収力がアップするので食欲不振や下痢の解消にも効果があると言われています。

(監修:管理栄養士 佐藤栄利加)



乾燥対策におすすめのレシピ

腸内環境を整え、美肌に!「里芋ソースのベジグラタン」
里いもや豆乳は、胃や腸の調子が悪くて食欲がないときに摂りたい食材。
里いもは食物繊維も豊富で腸内の老廃物を排出し、便秘改善にも効果的。

乾燥をやわらげ、風邪予防にも!「黒糖杏仁豆腐 五穀米トッピング」
杏仁、牛乳、生クリームはのどの渇きを抑え、肌に潤いを与える食材。
トッピングの五穀米は様々な効能がある薬膳のパワー食材で杏仁と一緒に摂ることで効果アップ。

▼アンチエイジング食材たっぷり!「水切り不要のれんこんとわかめの旨味ナッツ白和え」
体に潤いをもたらし、アンチエイジングできる豆腐とれんこん。
さらに東洋医学では老化により腎が弱くなるため、腎を補うクルミを合わせたレシピです。



オンラインショップにて、レシピ本販売中!!

カンタン薬膳ごはん
監修 田中奏多(たなか・かなた)

東京TMSクリニック院長。BESLI CLINIC COO。医師・調理師。
東京・神田に「働く人の薬に頼らない心のクリニック」ベスリクリニックを2014年 共同創設。ベスリクリニックCOO:Chief Operating Officre​として 「社会のニーズに合わせた医療サービス」の構築を担当。
ハーバード大学TMSコースを修了し、2020年5月東京・恵比寿に TMS治療専門クリニックである 東京TMS(Tokyo total Mental Stress Clinic)クリニックを開院。
著書に『眠る投資 ハーバードが教える世界最高の睡眠法』(アチーブメント出版)。 「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日)、 「爆報THEフライデー」(TBS)などメディア出演多数。

ニュース一覧へ


然の膳